Lancers(ランサーズ)

Lancers(ランサーズ)|クラウドソーシング
スマホで文章を作成してお金を稼ぐ方法

目次

Lancers(ランサーズ)は日本初のクラウドソーシングサービスとして2008年にサービスを開始、「働き方の変革」を提案する、仕事をしたい人と仕事をして貰いたい企業などを結ぶ仲介サービスです。スマートフォンからでも気軽に応募出来る「文章・記事作成」からプログラミング、翻訳、撮影や画像・動画の加工などスキルを活かして高収入になる仕事まで、様々な仕事への応募と仕事の依頼が出来ます。

矢印 緑仕事をして稼ぎたい方
Lancersでは簡単な仕事から専門知識を活かせる仕事まで、大量の仕事の募集があります。スマートフォンやパソコンから仕事に応募し、自分の出来そうな仕事を始めてみましょう。

矢印 緑仕事を外注したい企業様、個人様
Lancersでは141カテゴリに及ぶ職種・仕事内容にてお仕事の依頼が可能です。ご依頼は無料、仕事をしたいフリーランスの方から提案が集まり、お支払いはお仕事完了時に仮払い(エスクロー)して頂いた分から完了時に代金から利用手数料をいただく方式を採用しています。

スマホで稼ぐ方法【人気の副業・在宅ワーク】
LINELINE終了!?チャットで稼ぐ無料アプリ
タップスマホでいきなり200円貰えます
1位[口座動画]スマホで即金 [アプリで稼ぐ方法]
2位スマホのアプリで稼ぐ方法 [日給4万円]
3位スマホで稼ぐ方法[年間2000万円]
4位スマホのアルバイトで稼ぐ
5位スマホの在宅ワークで稼ぐ
6位スマホで日給10万円稼ぐ方法
7位スマホ・パソコンで日給10万円稼ぐ
8位スマホ・プレステのメールで稼ぐ
9位スマホで副業 [日給3万円]
10位スマホの時給の高い仕事で稼ぐ
無料スマホに稼げる情報無料配信! 株で稼ぐ投資で稼ぐ
■Lancers(ランサーズ) 企業情報

会社名:ランサーズ株式会社 ( LANCERS,INC. )
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル9F
事業内容:クラウドソーシング事業

Lancersで仕事をしたい方
ランサーズに仕事を依頼したい方

ランサーズという「クラウドソーシング」で仕事をしてお金を稼ぎたい方、登録無料ですのでLancersにどんな仕事があるのか、自分の得意分野や以前働いていた時の技能・スキルが役に立つ仕事がないか登録して仕事を探してみましょう。

このLancersはクラウドソーシング業界一番の老舗という事もあって、仕事量やジャンルがとても豊富です。また、フィーチャーフォンやスマートフォンだけでも取り組める仕事も大量に有り、仕事を選ぶのが困難な程選べる仕事に幅があります。まずは「自分の出来そうな仕事」をピックアップしてみる事をオススメします。

■初心者が取り組むべきLancersの仕事

ランサーズでは141カテゴリもの選べる選択肢があります。
初めての方は選ぶのに困る程の仕事募集の規模です。

ここでは「ライティング」からスタートしてみましょう。
ランサーズ ライティング募集

こういった「クラウドソーシング」サービスの特徴として、「初心者でも取り組める仕事が必ず用意されている」点」に注目してください。ここで言う初心者でも取り組める仕事とは、「記事・文章の作成」でお金を稼げる仕事の事です。

ランサーズはさすがに老舗・クラウドソーシングの草分け的存在だけあって、募集が大量にあります。ライティング・記事作成のほとんどは「お題に沿った〇〇文字の記事を、コピペしないで」という募集になっていますので、まずは自分の興味のあるジャンル・自分が過去に携わった経験がある分野についての記事作成・文章作成での初報酬を目指しましょう。

・体験談
・ブログのキーワードに沿った記事
・比較、検討記事

このような「ニーズ」、つまりあなたが作成した文章が必要とされています。あなたはこの「ニーズ」に対してクライアントの要求条件に従った文章を作成して提出する事で、お金を稼ぐ事が出来るという訳です。記事・文章を書いて副業収入にするポイントも参考に、まずは1記事作成してみましょう。

■仕事を依頼する際覚えておくべきポイント

企業の採用担当さんや、個人事業主でこの「ランサーズ」に仕事を依頼して早急に仕事を片付けたい、ヘルプして貰いたい、なるべく賃金の支払いを外注で低く抑え、純利益を増やしたいと考えているのは当然の事と思います。ここではランサーズに仕事を依頼する際の抑えておくべきポイントを挙げておきます。

矢印 緑依頼は無料だが「仮押さえ」前払いが必要

Lancersでは他の多くのクラウドソーシングサービスも取り入れている「エスクロー」(仮払い)システムを導入し、仕事をしてくれる就労者の賃金保護に努めています。仕事の依頼は無料ではありますが、実際は先に報酬の支払い(カード支払いでは決済はされません。お仕事完了時のみです)をしておかなければなりません。

矢印 緑どこまでやらせるか、密な打ち合わせを

クラウドソーシングで働く・お金を稼ぐ人たちの感想の中には「単価が低い」「どこまでやらせるんだ」というネガティブな物も聞かれます。特定の就労者が仕事を受けて実際に開始してくれる際には、「どこまでやって欲しい」という線引きと要望が不可欠です。打ち合わせを綿密に行い、トラブルのない仕事取引にするよう努めなければなりません。

矢印 緑依頼内容の使い分け

ランサーズではプロジェクト・コンペ・タスク・ストアと4種類の仕事の依頼方法があり、頼みたい仕事内容により使い分ける事が効果的な作業結果を得る重要なポイントです。多くの企業さんや個人の事業主さんが「タスク」方式により単純作業を依頼し、人海戦術による「膨大な量のテキスト記事」を必要とされているかも知れません。もし依頼したい内容がより高度な場合は「プロジェクト」方式で綿密な打ち合わせを進めながら仕事を進行した方が”より精度の高い、密度の濃い作業結果を得られる事がある”ので依頼方法にも配慮しましょう。

ランサーズなどクラウドソーシングで稼ぐには?
クラウドソーシングのシステムを知っておこう

この「ランサーズ」をはじめクラウドソーシングサービス・クラウドソーシングサイトは私たちユーザーが自由に仕事とサイトを選べる程に増えて充実して来ました。そこにはスマートフォンの普及とスマートフォンで仕事をしてお金を稼ぎたいというユーザーが増えた事、なるべく低賃金で仕事を外注して企業の利益を確保したい依頼主の思惑が複雑に絡み合った結果の発展とも言えます。ここでは「クラウドソーシング」のシステムを把握した上で、私たちユーザーはどのようにランサーなどのクラウドソーシングを上手に活用出来るのか検討しましょう。

■「手数料」が差し引かれる

矢印 緑クラウドソーシング手数料の比較
└手数料と仕事の量を比較すべき

ランサーズに限った事ではありません。
大概のクラウドソーシングでは「働いた賃金報酬から手数料が引かれる」システムを取り入れており、クラウドソーシングで働いて稼ぐならばこの事は覚えておきましょう。

依頼主から報酬の支払い

クラウドソーシング運営が手数料を引く

作業者に報酬の支払い手数料はクラウドソーシング会社別にその割合が設定されており、仕事をした量の大小・金額の大小により手数料は変動する事が一般的です。(仕事・獲得金額が多ければ手数料は低くなる)


例えばLancers(ランサーズ)では
依頼金額  20万円超部分 10〜20万円部分  10万円以下部分
利用手数料  5%      10%       20%


このような利用手数料の設定がされています。

この手数料は大手ライバルクラウドワークスと全く同じ。
仕事の量や自分に合う仕事が有るか、でメインに使うクラウドソーシングを決めてゆけば良いと思います。

ランサーズの仕事の量はどうなの?
日本一のクラウドソーシングの評判は?

Lancers(ランサーズ)はクラウドワークスと共に業界の牽引役として、クラウドソーシング全体を引っ張って来た印象があります。恐らく会員数、依頼されている仕事の量は業界ナンバーワンではないでしょうか。ここでは「スマホで簡単に出来そうな」ライティング、つまり記事作成・文章作成の仕事がどのくらいあるのか実際に見てみます。

ランサーズ 仕事の件数

ライティングだけで75万件!
凄い数ですね!
これなら「自分に合った仕事」も、
スマホだけで稼げる仕事も有るハズ!

ライティングの仕事 件数

絞り込み条件で
終了分を表示する、の
チェックを外すとこうなります。

ちょっとガッカリしますが、
それでも、生きているアクティブな案件が1138件も有ります。ライティング(記事・文章作成)だけでです。これなら自分の体験や職歴を活かせるお仕事も有りそうです。

ライティングの依頼でもし気に入った仕事がなければ「データ入力・テキスト作成の依頼」の方も探してみてください。こちらにも「文章作成や入力」で、スマホだけでも十分仕事出来そうな案件が有りました。「レビュー・投稿・アンケート」のページも沢山お仕事が有ります。

ちょっと注目しておきたいのが、「内職・軽作業・代行の依頼」です。ここでは実際に身体を動かす仕事の依頼もあるほか、「オークションサイトへの出品の手伝い・代行」というお仕事が急増している事に気付きます。これはスマホだけでも出来る仕事という事で注目されており、他のクラウドソーシングの募集でも良く見る仕事の募集です。主にヤフオク、ラクマ、商品としては楽天・Amazon関連が多いようです。ネットオークションのプロのお手伝いをして、お金を稼ぐメソッドを学べるチャンスでもあると思われます。

仕事の「量」はさすがに日本一を謳うだけあって、選択する幅も広く十分でしょう。では、2chなどで見るランサーズの評判は?というと・・・

芳しくないものも多いです。
これは、「プロとしてその職に就いている人」からの指摘が多いと思われますが、高いスキルと練度が必要な仕事の報酬が低い、もしくは知識が無い依頼者が報酬に見合わない高度な仕事の依頼を出している事に対する批判が多いです。

簡単に取り組めそうな「ライティング」や「記事・文章作成」についてはどうか?この点については仕事の量は豊富に有りますし、単価も悪くないようです。

現代(今は2017年ですが)はネット社会であり、ネットで検索される事で多くの収益を生み出している企業や個人事業主が居ます。その事業者たちが「我々の売り上げに貢献する為に、報酬を支払いますから”文章”を作成して売ってください。」という、ひと昔前なら考えも及ばない時代となっている事は事実です。この「記事・文章がお金に直結する」事は向こうじばらく変わらないと考えられており、ライター業はこれから一般にもどんどん浸透しプロ並みのライターも続々と誕生しているのが現実です。

スマホ一つでお金を稼ぐ事ができ、ライターとして生活出来るくらいの収入を得る事が可能な今、この「新しい働き方、自由な仕事の選び方」に取り組んでみる価値は十分にありそうです。あなたも「ランサーズ」でライターデビューしてみませんか?